プロフィール

はじめまして。手塚由香です。 私は幼かった頃、事情で祖父母の家に暮らしていたことがあります。3匹の黒い大型犬と九官鳥、四十雀、鯉、グッピーなどたくさんの動物がいる家でした。(庭にはにしきへびもいました!) 祖父母も仕事をしていて忙しかったため、私は日がな1日犬達とお留守番。風の音が強い日や寒い日は私が犬小屋で、雷のなるときは、犬が私のベッドに潜り込んで寝ていました。 成人し、初めて自分で犬を飼い始め、愛犬が何を考え、何を感じているのか知りたいと思うようになったとき、子供の頃は何も考えずにそれができていたことに気づき、それができなくなっている事をとても残念に思いました。 アニマルコミュニケーション(AC)については、以前参加したイベントで、友人の犬が選ばれ、公開でコミュニケーターさんがお話しされた事があり、知ってはいたのですが、当初は特別な能力のある方だけができるものかと思っていました。 コミュニケーターさんに相談するため、愛犬を連れて海外旅行しようかと考えだした頃、たまたまお散歩仲間から、養成講座があるということを教えていただき、すぐに勉強会に参加しました。 私はお写真をお預かりして犬や猫の肖像画やイラストを描いています。描いている間はモデルの動物さんとずっと二人っきりで、そんな時は、写真の動物さん達とたくさんお話しすることで、その子らしい絵が描けたら良いな、と思います。また、私の絵を見て、旅立たれた家族の思い出をお話しいただくこともあり、そんな時はACで飼い主さんのお気持ちを少しでも癒せるようなお手伝いができたら、と考えています。 手塚 由香 ・陶磁器に描く動物画家 ・一般社団法人日本アニマルハートヒーリングケア協会認定アニマルコミュニケーター